日々

Room パンツ、ランジェリー袋入荷しています。

 

毎回、入荷後に直ぐに売り切れてしまう、

Room パンツとランジェリー袋が入荷しています。

テローンとした生地で着心地が良いです。

ランジェリー袋は可愛い刺繍がほどこしてあります。白は完売。

どちらも旅のお供におすすめです。

▼Mサイズ残り3点となりました。 Lサイズ残り4点となりました。1500yen

▼ランジェリー袋(棚にあるだけとなりました) 500yen

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな民宿です。

2020-02-04 | Posted in 日々 

 

朝の西桟橋

今日の朝食後の西桟橋。

爽快。

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな民宿です

2020-02-03 | Posted in 日々 

 

母と娘のセレナーデ

 

 

 

 

 

 

 

海外にいる次女が東京出張で一時帰国。

合間をぬって会いに来てくれた。

束の間の娘との時間。

幸いに暖かな今日。美しい夕日をカイジ浜で一緒に楽しむことができた。

仕事の話、美味しいチョコケーキの話、春の家族旅行の話、

等々・・。久々の親子の時間。

娘達が学生の頃なら、毎日話していたはずの何でもないことでも

中々会えない今となれば、たわいない会話もとても大切に思える。

 

今夜は次女のリクエストメニューだけを作り

家族で食べる晩ごはん。嬉しいナ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな民宿です。

2020-02-02 | Posted in 日々 

 

年齢を重ねるということ

年齢を重ねることで

色々な変化と向き合う機会が増えたこの頃。

シワやシミが増えたり 疲れが回復しづらかったり、

人に甘える回数も減り、これからの事も考え不安になったり。

 

ネガティブに不平不満ばかり抱えて生きていたら

年齢を重ねる毎にいつしか醜くなっていき、

ポジティブに物事を考え、今日を大切に生きていたら

輝きが年齢と共に増していく。

 

大人になっても夢と目標を持ちそれに向かって生きていく。

多少の嫌なことや他人からしたらどうでもいいと思えるような小さな事、

嫌いだなと思う人の事はサクッと忘れて、

自分がワクワクするような楽しいことを考える。

これ、理想ね。

 

 

今朝お見送りしたゲストの皆様。

御年89歳と85歳のおふたり。懐かしい思い出を巡る旅の途中。

小さな頃の記憶を頼りにお嬢さんの協力の元、沖縄を旅していらっしゃいます。

さぞ賑やかで楽しいご旅行となったことでしょうね。

 

さてもう一組。

Birthday旅を母と二人で。二人きりでの旅行は初めてだとか。

母と娘、villaのお部屋で枕を並べて

昨晩はどんなお喋りをされたのでしょうね。

 

 

 

外は終日寒かった3日間。

しかしcagoには温かで優しいご家族愛が満ち溢れていたのでした。

案外、歳をとるのも楽しいような気がする。

私も親に孝行し、娘からも孝行される日がいつかくるかな。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな民宿です。

2020-01-31 | Posted in 日々 

 

寒い日

cagoから南の方へ、

仲筋集落にある「1日1組限定の宿すかぶら」さんまで

お土産持ってお散歩。

 

 

青パパイヤ、これはまだまだ赤ちゃんパパイヤ。

大きくなるとしりしりにして炒め物やサラダに。

パパイヤの春巻きや煮てもいいかな。

青いうちは野菜。黄色く熟れるとフルーツになる。

 

パパイヤの花。

 

 

よしずをミンサー柄にカットして吊すなんて

なんとお洒落な。カッコイイ。

 

 

小川糸さん原作「つるかめ助産院」のドラマで助産院として

使用されていた。

いわゆるドラマのロケ地だ。

今は多分、誰かのお家。

 

ツタに葉っぱがクルクルって、可愛い。

 

石畳風で、なんとなく雰囲気あり。

お天気が良いとテンションも上がり細かな事など見ないけど

曇りの日は妙にしっとりしていて

何となく小さな事に、気づきの日。

今日は寒かったな~

::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな宿です

2020-01-29 | Posted in 日々 

 

毎年ありがとうございます。

石垣島マラソン後に毎年お泊まりしてくれるナオちゃんと

もうすっかりお馴染みで大好きなひつじ会メンバーのヒロコさん。

マラソン完走祝いの賄い晩ゴハンは石垣牛のビーフカレー。

女3人よればで楽しい話に花が咲いてあっと言う間に時間がたってしまうのでした♡

楽しかったナ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな宿です

2020-01-29 | Posted in 日々 

 

Beautiful sea.

今日の竹富島。

凄くブルー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな宿です。

2020-01-24 | Posted in 日々 

 

シロさん

小学生の時、毎月のお小遣いとお年玉で買ったのは

キャンディ・キャンディとベルサイユのばら、エースをねらえの

コミック漫画本。

 

あれ以来、数十年ぶりの漫画本。

つい大人買いをしてしまった。

もし私にまとまった休みがあるならば

引きこもってコレを一気読みしたい。

 

 

 

そのうちcagoライブラリーに置きますので

ゲストの皆さんも是非どうぞ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな宿です

2020-01-23 | Posted in 日々 

 

ぬちすぐい(命の薬)のスープ

cagoの朝食。

1泊目はフルーツヨーグルトパフェをお出ししておりますが

連泊の場合、違うメニューでご提供しております。

最近は2日目のフルーツの代わりに野菜スープ。

別名「ぬちすぐいスープ」

ぬちすぐいとは沖縄の方言で「命の薬」

 

「ああ~ぬちすぐいやっさ~」 (ああ、心が癒されるなぁ~)と

気持ちを元気にしてくれるものに対してのことを 「ぬちすぐい」 と言うそうです。

 

 

ベースとなるのはオニオンスープ。

その中にさらに野菜を入れコトコト煮込んでいます。

セロリ、春菊、お芋、トマト、玉ねぎにフーチバー(沖縄よもぎ)

長命草、茄子と冬瓜、ズッキーニなどその時にある野菜をできるだけ多く使用。

オール石垣島産の野菜。

野菜はサイコロ状にカットして数種類のハーブも投入。

仕上げにモッツァレラチーズをとろけさせる。

ベースの玉ねぎとお芋の甘みの中に

トマトのすっきりさ、島野菜の少しの苦み。

モッツァレラチーズが入ることでオニオングラタンスープのような美味しさ♡

 

手間暇掛けて作るのでいつまで続けられるかは未定なのですが

この時期のお楽しみということで。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな宿です。

 

 

2020-01-20 | Posted in 日々 

 

さよこの店のサーダーアンダギー

少し肌寒い今日。

朝食の時にストーブを点けた。

でもお昼にはストーブも必要なし。

天気がコロコロ変わるのはそう珍しいことではない。

 

さて連泊でお泊まり中のミキちゃんが

「ちょっと石垣島に行ってくる!」

というのでお願いしたおやつ。

沖縄名物サーダーアンダギー。

その名も「さよこの店」

沖縄、八重山エリアでとっても美味しいと私が思うのがここ。

10時から並んでるのはいつものことらしく

次々と揚げたてを店頭で販売してくれるので

朝から並んでいたら買えない事は先ずない。

ただ、お昼過ぎには完売の看板がぶら下がるのでのんびり行くのはご注意を。

 

 

ミキちゃん並んでくれてありがとう。

今日の揚げたて・・プレーンとグアバ味。

時間毎に色んな揚げたてが登場するのもお楽しみ。

 

石垣島離島ターミナル前の大通りを右へ登るように歩くこと10分。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは私達の別宅を開放しささやかにおもてなしをしている小さな宿です。

2020-01-18 | Posted in 日々