日々

昨日の朝焼けと今朝の虹。

竹富島の空を見上げて フーッと大きく深呼吸。

3年を過ぎると島での生活にもなんとなく慣れてきた頃、

一番気持ちが緩む時期。

気を引き締めて、ここで生活できる有難さを忘れないように。

 

October 16. morning.

 

October 18. morning.

さっ、朝ごはん、朝ごはん。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

2017-10-18 | Posted in 日々 

 

フォトウエディングツアー 竹富島

 

 

 

 

 

 

日本最南端の地、沖縄。

南国の楽園と呼ぶに相応しいこの小さな島。竹富島。

赤瓦屋根の民家や星砂、水牛車に珊瑚の砂道。

ゆるやかに流れる癒しの時間。昔ながらの沖縄の原風景。

おふたりの美しい晴れ姿をこの島で、アルバムに残しませんか。

 

shima cago photo wedding 

「ちいさな島宿cago × ラヴィファクトリー沖縄店のコラボ企画です」

午前中に宿にてお仕度、サンセットまで撮影いたします。

※300cut撮影

※洋装1点、ヘアメイク、小物、ロケ地代、撮影代、全カットデータDVD

※竹富島島内ロケ3~5ヶ所

※ご宿泊(1泊)

¥360000-

 

当日はフォトグラファー、メイクスタッフ、アシスタント、

ウエディングプランナー(cago宿主)がサポートいたします。

 

◆オンシーズンは宿の予約が多数のためできない可能性がございます。

お早めにお問合せください。

◆お問合せ、お申込み、ご相談はラヴィファクトリー沖縄(山本)まで。

okinawa@la-vie photo.com  098-995-1222

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

残念ながら結婚式・ご家族だけのパーティはお受けしておりません。

フォトウエディングツアーのみとさせていただきます。

2017-10-17 | Posted in 日々 

 

あたちゃんdiary

初めてのcagoはママのお腹のなかにいた時。

毎年来てくれるあたうちゃん、今ではもう3歳。

日々にも毎回登場してくれるので成長の記録が残ってます。

今年は春に続いて秋の竹富島。今回、忙しいパパは東京にお留守番で

ママとの二人旅、3泊4日。

 

シャボン玉がふぅ~って風に乗って舞い上がって。

 

 

3歳にもなるとこんなポージングも出来るようになり

 

 

西桟橋までの道のりもママの自転車の後ろではなくて、

歩いていけるようになったしね。

歩きながら歌うのは「うみは ひろいなぁ おきなわぁ~♪」笑。

 

そして今夜のディナーの後は

お兄ちゃん、お姉ちゃんゲストとみ~んなでカルタ大会。

3歳にしてひらがな全部わかるんだよね。

 

カルタ大会だけでは終わらないあたうちゃん。

ママとマリコさん、キヨさんはお留守番でお姉ちゃん達と星とホタルを見にお散歩。

今日も楽しかったね。良かったね。1日中笑って、みんなに遊んでもらえて。

さぁ、子供はそろそろベットタイム。おやすみの時間 ☆彡

いい夢みてね。

また明日。一緒に笑おうね♥

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

shima cago photo wedding 始めました。

お申込み、お問合せはラヴィファクトリー沖縄(担当山本)まで。

 

 

2017-10-15 | Posted in 日々 

 

雨の日と朝ごはん

昨夜からの雨が今もなお続き

ゲストの皆さん、がっかり・・という表情。

雨音を静かにしっとりとは到底程遠いまるでなんとかの滝みたいな音。

思いっきり降ったなぁって感じ。

 

雨でも晴れでも変わらない毎朝のルーチンワーク。

外の清掃は逃れたものの

朝食の準備はもちろん変わらず。

最初のゲストのスタート時間の2時間前から仕度をします。

キヨさんはパンがあるので3時間前。

 

最近までの私の流行りはコレ。

イチジクとチーズとベビーリーフのサラダ。

お気に入りのオリーブオイルとバルサミコ酢にフランスの塩でシンプルに。

スキレットで作る目玉焼きは大きなソーセージも添えてボリューム有。

目覚めのフルーツはマンゴーとドラゴンフルーツのヨーグルトパフェ。

そして、挽きたての珈琲と自家製パン。

毎日違う内容で3泊めの朝には和食。

いりこで出汁をとり、さつまいもやかぼちゃに島豆腐が具材の味噌汁。

魚の塩焼きと甘めの卵焼きも手間暇かけて作る。

私は見た目よりもたもたしてるので2時間かけないと全ての準備が出来ず

清掃とテーブルセッティングと支度で私の朝はほんとうに目まぐるしい。

6人分が続いた時には「猫の手も~」と思う瞬間がたびたびある。

猫の手も~ って例え、誰が考えたんだろう。

ネズミを捕ること以外は何の役にも立たないような猫であっても

その手を借りたいと思うほど忙しいという意味らしい。

犬のほうが役に立ってるということね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

shima cago photo wedding 始めました。

お申し込みはラヴィファクトリー沖縄(担当山本まで)

 

2017-10-14 | Posted in 日々 

 

竹富島さんぽ

10/13は秋の清掃。

各家庭を審査員が回りチェックしていく日。

美景観地区のこの島では毎年2回、春と秋に。恒例行事。

今年はキヨさんが当番なのでそのための配布物を持って

西の集落をふたりで散歩がてら歩いてみたら。

 

アキラさんちのお庭のバナナ。自宅からぶらーんと空へ。

ここのお嬢ちゃん達も可愛いけど このバナナの感じもカワイイ。

 

シーサーもいろいろあり、ここのはちょっと強そう。

 

うちの斜め前のおうちのシーサー。ここのも怖そう。

 

 

そうりゃ(古民家一軒貸の宿)さんちはキュートなシーサー。

今日は屋根と空とのカラーバランスがとっても良すぎる。

 

オマケでそうりゃさんちを見学。

 

わぁ~と思わず歓声がでた芝生の広いガーデン。

ここ最高。BBQ可能。

古民家1軒貸しのお宿「そうりゃ」さん。

cagoもシュノーケリングでお世話になっている「ストリートマリンクラブ」さん経営の1軒貸しの宿。

4年目にして初めてお邪魔しました。

外テラスにはジャグジーバスもありとにかく細やかな手入れが凄く行き届いてて、

多分、島で一番きれいな古民家民宿だと思います。

お1人様16000円。(朝食材料費込み)

ファミリーにも最高♥ 気兼ねする事なく自由に暮らすように過ごせそう。

この芝生で寝そべって星を見るって贅沢。

おつきあいはじめのカップルにもいいかも。

 

そしてcagoへ帰宅。

あーあ、うちも掃除しなきゃナ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

2017-10-10 | Posted in 日々 

 

学んでます

30代女子と40代女性。

30代女子より学んでます。ポージング。

 

OK ! good!!

::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

shima cago photo wedding 始めました。

 

 

2017-10-10 | Posted in 日々 

 

レモンケーキ

石垣島のパン屋さんで買ったレモンケーキ。

チョコレートケーキとレモンケーキだけですが

迷ったあげくレモンケーキを。

ホットケーキをさらにフワ~ッと、しかし蒸しパンのような少し重みがあるスポンジに

パリパリコーティングのレモンのクリーム。

美味しい!!こういうケーキ、懐かしい。ホームメイドのケーキ。

まるでお母さんが作ったような昭和雰囲気なケーキ、

平成生まれの我が家の娘たちはきっと食べたことない味。

 

レモンケーキ ホール20cm 1000yen.

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

 

 

 

 

 

 

2017-10-09 | Posted in 日々 

 

ニタモノドウシ

今日のcago.

リピーターゲストのドクターnaomi、2泊目。

東京からのリカちゃんは本日到着、もう1組は初めましての可愛らしい女の子二人旅。

ぐるりと見渡せば全員女性という華やかな日。

 

ドクターnaomi&リカちゃんは私と同い年。

cagoオープン時からのゲストであり、cago羊会のメンバーです。

(注)cago羊会とはcagoのゲストで1967年生まれだけで発足した会。

何もかもがわりと似ている似た者同士3人で

今日の晩ごはんはカニフさんへ。

カニフさんを出た後は、月明りに照らされながら

島唯一のBARまで歩いていき一杯だけ、まさに大人時間。

似た者同なので、笑い声とお喋りな夜が延々と続いています。

 

さて、今朝のチェックアウト。

連泊の皆さんは今日は石垣島へ。すっかり仲良しの3組。

アメリカ人のクレッグさん、とってもとってもお優しい方でした。

最高に素敵な紳士です。ありがとうございました。

 

cagoでの時空の共有はもちろん、島は小さいのでどこ行っても

ばったり会うのでゲストの皆さん同士仲良くならない訳がない。

これが島旅、民宿の良いところ。

cagoは決して万人受けする宿ではないです。

心地よいなぁと思う人もいらっしゃれば 居心地悪いと思う人もいるでしょう。

でもこの雰囲気が好きな人、好みや感性が同じ似た者同士、

例えば、バリが好き、旅が好き、シンプルが好き、美味しいモノが好き、器に興味ある、

創造性が豊か、大人のキャリアウーマン、が多く集まってくるので

だから皆さん楽しいんだと思います。

楽しい皆さんだと、明日の朝ごはんもディナーも頑張ろうって気になるものです。

私もね、

似た者同士ですから。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

shima cago photo wedding 始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-10-08 | Posted in 日々 

 

I ♡ love baliとカレーのはなし。

 

ナイスガイと美女のカップル。

アレさんイヴィさんはイタリアとインドネシアのご出身。

私達の好きなバリ。今は危険ですが本来は凄~くいいところ。

話もポンポンポンポンと弾みました。

チームフィガロフランス様以降、インターナショナルなままのcago.

どういう訳か、今、世界中からゲストをお迎えしています。

 

それにしても10月とはいえこちら気温が33度。

とっても暑くて日中は夏。まだまだかき氷にスムージー、アイスクリーム、

よく冷えたオリオンは人気のようで自転車こいで、ビーチで泳いで、

帰ってきてからクーッと飲む一杯がたまらなさそう。

そろそろディナーメニューも秋のメニューにと思っていたのにこの暑さ。

暑い時と旅先では無性に食べたくなるカレー。

そんな私の個人的感覚だけで このところのディナーの〆はキーマカレーをご用意。

粗びきの美崎牛ミンチに大きめの乱切り茄子、玉ねぎの粗いみじん切り。

市販のルーと数種類のスパイスをブレンドし、最後にマンゴーチャツネで味をまろかやに。

深型ココットに一人分づつ入れて熱々のままお出しする。

好きな分量ずつゴハンにかけながらお召し上がりいただく。

簡単なのですがこれが結構美味しい。

 

そうそう、昔昔、ロイヤルホストがご馳走だと思っていた頃。

カレーを注文するとルーは別添えのシルバーの入れ物に入って来た。

カレーポットって言うらしいけれどあれ、凄く好き。

家で出されるカレーと違って一気に高級カレーになる。

ホテルのルームサービス的な雰囲気も。

やっぱり、あれ買おう。

そうしたら当分の間、間違いなくディナーはカレーだな。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

shima cago photo wedding 始めました。

 

 

 

2017-10-07 | Posted in 日々 

 

I ride a good car.

ドイツ出身のミッキーさん。チェックアウト時、お見送りの時の会話。

「I ride a good car.」

「そうです、ドイツ車フォルクスですから。」

「fukuoka  volks?」

「そうです、この狭い道幅にあわせて福岡で購入し持ってきました」

 

ほんとうに仲睦まじい素敵なご夫妻でした。お越し頂きありがとうございます。

 

車はシートベルトをしないとピピピと音が鳴ります。

交番がなくお巡りさんがいない島でも当然、シートベルトは着用義務。

 

そう言えばお巡りさん、ここにいた。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

cagoは1日3組のみ限定の大人向けの小さなお宿です。

shima cago photo wedding 始めました。

 

 

 

 

 

2017-10-06 | Posted in 日々